素根輝(環太平洋大1年)

素根輝 SONE Akira

SONE Akira
19歳 2000/7/9
WR:6位
組み手:左組み
得意技:左背負投、左体落、左大内刈
使用技:右袖釣込腰、左小外刈、右大内刈

2018年ワールドマスターズ金メダリスト。国内最高峰大会である皇后盃全日本女子柔道選手権でも2018年、2019年と2連覇を飾っている。階級内では小柄ながら組み手の上手さを生かして大型選手相手にも五分に組み合って試合を進める。メンタル的な弱さを抱える選手が多いこの階級において、むしろその気持の強さをストロングポイントとする稀有な存在だ。得意技は右背負投。低く潜り込む形と高く吊り上げる肘抜きの形を使いこなす。片襟を差して斜め方向に掛け倒す右大内刈も得意としており、取り味はむしろこちらの方が高い。使用頻度は低いが、奇襲技として組み手と逆方向の右大内刈も備えている。国際大会の実績ではライバルの朝比奈沙羅に僅かながら劣るものの、直接対決では現在5連勝中。東京世界選手権で優勝を果たし、完全な序列の逆転を目指す。

おもな戦績

2018年 ワールドマスターズ広州 優勝
2018年 グランドスラム大阪 2位
2018年 アジア競技大会 優勝

最近の成績

2019年7月 グランプリ・ザグレブ 優勝
2019年4月 皇后盃全日本女子柔道選手権 優勝
2019年4月 全日本選抜体重別選手権 優勝

更新日:8月29日(東京世界柔道選手権2019特集)

関連記事一覧