舟久保遥香(三井住友海上)

舟久保遥香(三井住友海上) FUNAKUBO Haruka

FUNAKUBO Haruka
22歳 1998/10/10
WR:48位 組み手:右組み
得意技:寝技、右小内刈、右小外刈
使用技:右大内刈、右大外落、右大外刈、引込返
寝技得意技術:崩袈裟固(「舟久保固め」)、「腹包み」

<ブダペスト世界選手権2021 男女混合団体戦代表>

世界ジュニア選手権3連覇者(2015、2017、2018)。シニアでは国内・国際ともになかなかタイトルに手が届かなかったが、今年4月ついに全日本選抜体重別選手権を初制覇。世界選手権団体戦代表抜擢の栄を得た。得意は寝技。世界の柔道界を席捲している「舟久保返し」「腹包み」からの変則崩袈裟固)の発信源でもある。しかし実は舟久保の強みは寝技それ自体というよりも、これを支えて来た体幹の強さや組み手の上手さ、そしてスタミナと耐久力といった「土台」の方にこそある。近年はこれを生かした立ち勝負の進境著しく、かねて得意であった右小外刈を軸にむしろ「足技の選手」の色を濃くしている。前述の全日本選抜体重別選手権では3試合すべてを寝技以外で勝利、うち2試合が足技であった。決勝で宇高菜絵に決めた小内刈「技有」は大会きっての美技。寝技だけではない新たな舟久保像を強く印象づけた。立ってよし、寝てよしのトータルファイターの域に足を踏み入れた舟久保の、世界の舞台での大暴れに期待。

おもな戦績

世界ジュニア選手権 3連覇(2015、2017、2018) ※2016年は実施されず
2019年 グランドスラム・エカテリンブルク 3位
2018年 グランドスラム大阪 3位

最近の成績

2021年4月 全日本選抜体重別選手権 優勝
2020年 講道館杯全日本体重別選手権 3位
2019年 グランドスラム大阪 5位

更新日:2021年6月3日(ブダペスト世界選手権2021特集)

関連記事一覧