オール・サッソン(イスラエル)

オール・サッソン SASSON Or

SASSON Or
29歳 1990/8/18
WR:6位
組み手:右組み
得意技:左背負投、左袖釣込腰
使用技:左一本背負投、左小内巻込、右払腰、右小外掛

2016年リオデジャネイロ五輪銅メダリスト。同大会では準決勝で絶対王者テディ・リネール(フランス)を相手に終了間際まで「指導」差をリード、大接戦を演じた。階級を代表する担ぎ技の使い手であり、現在階級を席巻している「アスリート体型×担ぎ技」の元祖的存在。組み手の左右が利き、右組みをベースとしながらも仕掛ける技の多くは左技。最大の武器は長身から放たれる落差のある左背負投。両袖からの左袖釣込腰も得意としており、こちらも高い威力を誇る。長身を生かして奥襟を持っての柔道もこなす器用な選手であり、この形からは右払腰や右小外掛を用いる。グラム・ツシシヴィリ(ジョージア)とともに階級のトレンドをリードする存在。

おもな戦績

2019年 グランドスラム・エカテリンブルク 2位
2016年 リオデジャネイロ五輪 3位
2016年 ワールドマスターズ・グアダラハラ 2位

最近の成績

2019年7月 グランプリ・ザグレブ 3回戦敗退
2019年7月 グランプリ・ブダペスト 優勝
2019年3月 グランドスラム・エカテリンブルク 2位

更新日:8月29日(東京世界柔道選手権2019特集)

関連記事一覧