オズバス・ソフィ(ハンガリー)

オズバス・ソフィ(ハンガリー) OZBAS Szofi

OZBAS Szofi
19歳 2001/10/19
WR:25位 組み手:左組み
得意技:左袖釣込腰、左大腰、左小内刈
使用技:左釣込腰、左背負投、左大外刈、裏投

2019年世界ジュニア選手権王者。今年6月のブダペスト世界選手権でも7位に食い込んだ若手の有望株。腰の重さを武器とした担ぎ技系のパワーファイターで、技の多くは片襟でぶら下がるように仕掛ける背負投理合い。密着した状態では脇を差して左大腰を狙うなど体の強さと勝負度胸があり、前技を止められた状態からは足を絡めて掛け倒す左小内刈も用いる。

“あるく近柔”からのひとこと

「お父さんはトルコ人で元レスリング五輪代表選手、お母さんは元体操選手のハンガリー人です。ウエイトトレーニングを一切しないのですがかなりフィジカルが強く、このあたりは遺伝かなと思います。弟が2人いて、幼い頃は弟と共にレスリングをしていたとのこと。お父さんがドイツ語話者でハンガリー語を話せないため学校でドイツ語を専攻し、彼女自身はドイツ語、英語、ハンガリー語を話します。ドイツ語はハンガリー語に負けないほど上手いです。茶帯で国際大会に出て話題になりましたが、本人に聞くと「茶帯は好きだから」とのこと(笑)。高校、大学とも成績優秀でかなりの進学校に進んでいます。現在はブダペストで一人暮らしをしながら運動心理学を学んでおり、将来は心理学者を目指しているとのそうです。」

※本名 甲斐田謙 太宰府少年武道会→基山中→西日本短大附高→東海大。現在ハンガリー・ツェグレード在住、同国のクラブで柔道指導に携わる。
https://twitter.com/Arukin0405

おもな戦績

2021年 ブダペスト世界選手権 7位
2019年 世界ジュニア選手権 優勝
2020年 グランドスラム・ブダペスト 3位

最近の成績

2021年6月 ブダペスト世界選手権 7位
2021年3月 グランドスラム・トビリシ 5位
2021年3月 グランドスラム・タシケント 2回戦敗退

更新日:2021年7月18日(東京オリンピック特集)
監修:eJudo編集部

関連記事一覧