シャディー・エルナハス(カナダ)

シャディー・エルナハス(カナダ) ELNAHAS Shady

ELNAHAS Shady
23歳 1998/3/27
WR:8位 組み手:左組み
得意技:左釣込腰、左内股、左払腰、左釣腰、右小内巻込
使用技:左払巻込、左外巻込、左内股巻込、左大内刈、浮落

2021年ブダペスト世界選手権5位。ワールドツアー表彰台の常連。2018年グランドスラム大阪で飯田健太郎に勝利するなどして2位を獲得。これで名を上げ、以降は常に階級の第一線に位置し続けている。腰技系パワーファイターであり、クロスグリップ、背中を抱く、脇を差すなどの間合いを詰めた状態が基本。この形から腰を差し入れて強引に吊り上げ、高い軌道で豪快に投げつける。最近は意外な方向に進化してきており、組み際に仕掛ける低い右小内巻込を多用している。一時期派手な金髪にしていたが、すぐにもとの黒髪スタイルに戻した。

おもな戦績

2021年 グランドスラム・トビリシ 優勝
2018年 グランドスラム大阪 2位
パンナム選手権 優勝2回(2019年、2020年)

最近の成績

2021年6月 ブダペスト世界選手権 5位
2021年4月 グランドスラム・アンタルヤ 3回戦敗退
2021年3月 グランドスラム・トビリシ 優勝

更新日:2021年7月18日(東京オリンピック特集)
監修:eJudo編集部

東京世界柔道選手権2019での記事

ELNAHAS Shady
21歳 1998/3/27
WR:11位
組み手:左組み
得意技:左釣込腰、左内股、左払腰、左釣腰
使用技:左払巻込、左外巻込、左内股巻込、左大内刈、浮落

2018年グランドスラム大阪で2位入賞したカナダ期待の新鋭。同大会では準決勝で飯田健太郎を破って決勝まで勝ち上がった。腰技系のパワーファイターであり、背中を抱く、脇を差すといった形が基本。ここから腰を差し入れて強引に釣り上げ、高い軌道で一気に叩きつける。巻き込み技も得意としており、低く引きずり込むのではなく、詰めるような理合でこちらも高く持ち上げる形を好む。勝ちぶりよく、大物感抜群。将来のスター候補だ。

おもな戦績

2019年 グランプリ・ザグレブ 優勝
2019年 グランプリ・モントリオール 2位
2018年 グランドスラム大阪 2位

最近の成績

2019年7月 グランプリ・ザグレブ 優勝
2019年7月 グランプリ・モントリオール 2位
2019年5月 グランプリ・フフホト 5位

更新日:8月27日(東京世界柔道選手権2019特集)

関連記事一覧