ニイアズ・イリアソフ(ロシア)

ニイアズ・イリアソフ(ロシア) ILIASOV Niiaz

ILIASOV Niiaz
25歳 1995/8/10
WR:7位 組み手:右組み
得意技:右小外掛、右釣込腰
使用技:左小外刈、右大外刈、右背負投、隅落、浮落

2019年東京世界選手権銀メダリスト。100kg級屈指の怪力選手であり、パワーを前面に押し出して進退する。背中を抱き込む、脇を差すなどの密着が基本形だ。得意技は抱きつきの右小外掛と、背中を深く抱えての右釣込腰。その怪力に目が奪われて見逃しがちだが、左右の小外刈を使いこなすなど実は足技の精度もかなり高い。もちろん隅落、浮落などの懐の深さを生かした後の先の技も得意としている。このところは階級の序列の中に組み込まれた感があり、以前のような怪物感は薄れてきている。とはいえ、五輪に極めて強い「ピーキング命」のロシアのこと。この低調すら意識的な助走の可能性があり、警戒怠るべからず。ライバルのアルマン・アダミアン(ロシア)に競り勝つ形で代表に選出された。

おもな戦績

2019年 東京世界選手権 2位
2018年 バクー世界選手権 3位
2015年 世界ジュニア選手権 優勝

最近の成績

2021年4月 欧州選手権 5位
2021年2月 グランドスラム・テルアビブ 3位
2021年1月 ワールドマスターズ・ドーハ 1回戦敗退

更新日:2021年7月18日(東京オリンピック特集)
監修:eJudo編集部

東京世界柔道選手権2019での記事

ILYASOV Niyaz
23歳 1995/8/10
WR:9位
組み手:右組み
得意技:右小外掛、右釣込腰
使用技:左小外刈、右大外刈、右背負投、隅落、浮落

2018年バクー世界選手権銅メダリスト。階級屈指の怪力選手で、柔道スタイルはそのパワーを前面に押し出したもの。背中を抱き込む、脇を差すなどの密着した形をベースに戦う。得意技は釣り手で脇を差した状態から仕掛ける抱きつきの右小外掛と、背中深くを持った状態から腰を差し入れて一気に相手を吊り上げる右釣込腰。懐の深さを生かした返し技も得意。関係者の評価が非常に高い選手だが、バクー世界選手権以降は12月のワールドマスターズ広州、今年7月のグランプリ・ザグレブともに2回戦敗退に終わっており、今大会でその真価が問われることとなる。

おもな戦績

2018年 バクー世界選手権 3位
2018年 グランドスラム・エカテリンブルク 優勝
2015年 世界ジュニア選手権 優勝

最近の成績

2019年7月 グランプリ・ザグレブ 2回戦敗退
2018年12月 ワールドマスターズ広州 2回戦敗退
2018年9月 バクー世界選手権 3位

更新日:8月27日(東京世界柔道選手権2019特集)

関連記事一覧