玉置桃(三井住友海上)

玉置桃 TAMAOKI Momo

TAMAOKI Momo
24歳 1994/9/16
WR:10位
組み手:右組み
得意技:寝技
使用技:右背負投(韓国背負い)、左一本背負投、巴投、引込返、隅返、右大外刈、左袖釣込腰、右大内刈、右小外刈
寝技得意技術:引込返(腕緘返し)

2018年アジア競技大会金メダリスト。階級を代表する粘戦タイプであり、しつこい組み手と泥臭い連続攻撃が持ち味だ。技の切れ味で勝負するタイプではなく、切れ目なく技を出し続けるその「量」で無理やり押し切ってしまう。左に、右にとあまりに厚く繰り出される技数に相手が集中を切らし、最後は投げられてしまうという場面多々。現状最大の武器は寝技、腕緘の形から後方に引き込む形を得意としている。階級のトップ2である芳田司と出口クリスタ(カナダ)とは比較的相性がよく、両者にとってのジョーカー的存在。ゆえに国際大会の結果以上に階級内における存在感は高い。国内の代表争いで芳田司に敗れたため、東京世界選手権へは団体戦代表として出場する。

おもな戦績

2018年 ワールドマスターズ広州 3位
2018年 グランドスラム大阪 2位
2018年 アジア競技大会 優勝

最近の成績

2019年7月 グランプリ・ザグレブ 2位
2019年4月 全日本選抜体重別選手権 2位
2019年2月 グランドスラム・パリ 3位

更新日:8月23日(東京世界柔道選手権2019特集)

関連記事一覧