橋本壮市(パーク24)

橋本壮市 HASHIMOTO Soich (JPN)

HASHIMOTO Soichi
27歳 1991/8/24
WR:2位
組み手:右組み
得意技:左袖釣込腰(橋本スペシャル)、右体落
使用技:左一本背負投、右大外刈、左大外刈(一本大外)、右背負投、左背負投、内股透、巴投

2017年ブダペスト世界選手権金メダリスト。大野将平(旭化成)が戦列を離れている間に台頭し、一気に階級のトップまで登り詰めた。最大の武器は、引き手で相手の腕の内側を握る独特の形から放つ片手の左袖釣込腰。「橋本スペシャル」と名付けられたこの技は、高校時代からスタイルを変え続け、生き残る道を模索して来た橋本の柔道のまさに結晶。もっとも取り味のある武器であると同時に、かつ橋本の柔道の構造や思考の方向性が非常に良く表れている。その組み手を作り出すために何をしているのか、なぜ相手がほとんど自ら転がることを強いられるのか、ぜひ実際に畳の上で「真似」をしてみて欲しい。

戦術的な生命線は徹底した組み手の管理。変幻自在に形を変えながら詰将棋のように相手を追い込み、詰んだ瞬間に必殺の一撃を叩き込む。もともとは右体落や組み手と逆の左一本背負投を中心としたスタイルであり、こちらでの得点も非常に多い。最近は左技のバリエーションを増やしており、左の「一本大外」もよく用いている。東京世界選手権には団体戦代表として出場する。

おもな戦績

2018年 バクー世界選手権 2位
2017年 ブダペスト世界選手権 優勝
ワールドマスターズ 優勝2回(2016年、2017年)

最近の成績

2019年7月 グランプリ・モントリオール 優勝
2019年4月 全日本選抜体重別選手権 2位
2019年2月 グランドスラム・パリ 優勝

更新日:8月22日(東京世界柔道選手権2019特集)

関連記事一覧