ロベルト・ムシュヴィドバゼ(ロシア)

ロベルト・ムシュヴィドバゼ MSHVIDOBADZE Robert

MSHVIDOBADZE Robert
29歳 1989/8/17
WR:1位
組み手:右組み
得意技:右小内刈、右大外刈、右内股
使用技:右払腰、右一本背負投、右背負投、右釣込腰(腕を抱える形)、左内股(やぐら投げ)、右小外掛、肩車、支釣込足、隅返、隅落

2018年バクー世界選手権銀メダリスト。足技と腰技を中心に様々な技を高いレベルで使いこなす強者。代名詞となるような得意技があるタイプではなく、柔道のベースは変幻自在の組み手、相手や状況に合わせて刻一刻と変化し続け、形に応じて技を選んでいくそのスタイルはまさに「不定形」。最終的には相手を抱き込んで固定することが多く、この形から強引な腰技や小内刈、小外掛で仕留めるのが必殺パターンである。このタイプの例に漏れず、自身の優位を演出することも得意な試合巧者でもあり、1度ペースに嵌められてしまうと抜け出すことは非常に難しい。

おもな戦績

2018年 バクー世界選手権 2位
2018年 ワールドマスターズ広州 優勝
2017年 ヨーロッパ選手権 優勝

最近の成績

2019年7月 グランプリ・モントリオール 2位
2019年2月 グランドスラム・デュッセルドルフ 2位
2018年12月 ワールドマスターズ広州 優勝

更新日:2019年8月4日 (東京世界選手権2019特集)

関連記事一覧