原田健士(ALSOK)

原田健士(ALSOK) HARADA Kenshi

HARADA Kenshi
22歳 1998/9/10
WR:なし 組み手:右組み
得意技:右内股、隅返、引込返
使用技:裏投、右大内刈、右小内刈、右小外刈、左一本背負投、左背負投、内股透

<ブダペスト世界選手権2021 男女混合団体戦代表>

講道館杯2連覇者(2019年、2020年)。いずれの大会も決勝でもと66kg級世界王者の海老沼匡と対戦、超ビッグネームに怖じず正面から堂々投げ合いを演じて男を上げた。大技を狙いまくる超攻撃的な柔道が持ち味。長い手足を生かして遠間から次々大砲を打ち込み続け、その意図の大きさ自体で試合の主導権を握っていく。勝負度胸、勝負勘ともに抜群。スタイル自体は右内股と隅返(引込返)を中心に据えたシンプルなものだが、投げのセンスの高さゆえ試合中の様々な場面、状況を自らの仕掛けのトリガーとして機能させ、技種以上の攻撃のバリエーションを生み出している。そのアウトプットとして表れるのが「攻めが多彩」で「どこからでも『一本』が取れる」という現在の原田の姿。海外勢相手にも思い切った仕掛けを貫いて、原田らしい試合を見せてほしい。

おもな戦績

講道館杯全日本体重別選手権 2連覇(2019年、2020年)
2021年4月 全日本選抜体重別選手権 3位
2019年 グランドスラム大阪 5位

最近の成績

2021年4月 全日本選抜体重別選手権 3位
2020年 講道館杯全日本体重別選手権 優勝
2019年 グランドスラム大阪 5位

更新日:2021年6月3日(ブダペスト世界選手権2021特集)

関連記事一覧