ホマーヌ・ディッコ(フランス)

ホマーヌ・ディッコ(フランス) DICKO Romane

DICKO Romane
21歳 1999/9/30
WR:6位 組み手:右組み
得意技:右払腰、右小内刈
使用技:右払巻込、右大外刈、右大外巻込、右支釣込足、浮落、隅落

2021年ワールドマスターズ・ドーハ王者。現在現在国際大会6連勝中と破竹の快進撃を続けるニュースター。オーソドックスな重量級スタイルであり、フランス選手らしくまず引き手、次に釣り手で奥襟という丁寧な手順を踏んで相手を圧することがベース。得意技は右払腰。馬力十分、「ねじ伏せる」と形容するにふさわしい技。右小内刈も得意としており、最近は足を掛けてから隅返様に後方に捻り投げる変則の形を多用している。もつれ際のコントロールが上手く、足技で相手を蹴り崩し、その伏せ際に浮落や隅落で被さり投げての得点も多い。

早くから将来を嘱望され、まだカデ世代だった2017年の世界選手権団体戦代表に抜擢。同年の世界ジュニア選手権では素根輝に敗れており、これが素根との唯一の対戦。

おもな戦績

2021年 ワールドマスターズ・ドーハ 優勝
2020年 グランドスラム・パリ 優勝
欧州選手権 優勝2回(2018年、2020年)

最近の成績

2021年5月 グランドスラム・カザン 優勝
2021年2月 グランドスラム・テルアビブ 優勝
2021年1月 ワールドマスターズ・ドーハ 優勝

更新日:2021年7月18日(東京オリンピック特集)
監修:eJudo編集部

関連記事一覧