濵田尚里(自衛隊体育学校)

濵田尚里 HAMADA Shori

HAMADA Shori
28歳 1990/9/25
WR:3位
組み手:右組み
得意技:寝技、右内股
使用技:右出足払、右小外刈、右大内刈、巴投、引込返
寝技得意技術:腕緘、腕緘返し

2018年バクー選手権金メダリスト。2017年シーズンには出場した全ての国際大会で全試合一本勝ちを果たした。「女子最強」とも謳われる寝技のスペシャリストであり、寝姿勢になるなり腕緘の形から後方に引き込み、抑え込みながら相手の腕を極めてしまう。濵田の代名詞でもあるこの「腕緘返し」は現在阿部詩や芳田司をはじめ国内の多くの選手が用いているが、この大流行のきっかけを作ったのは間違いなく濵田である。投技の威力も特筆すべきものがあり、なかでも右内股の爆発力は凄まじい。ただしこれは同時に弱点でもあり、立技ができるがゆえに無敵を誇る寝技にこだわり切れない面がある。また相手の技を下がりながら受けてしまう癖があり、この階級はがむしゃらに前に出てくる相手が多いこともあいまって思わぬ相手に投げられて敗れることも多い。受け自体が硬く、相手の技の力が閾値を超えると唐突に吹っ飛んでしまう印象。いかに寝技に徹することができるかが勝負の鍵だ。

おもな戦績

2018年 バクー世界選手権 優勝
2018年 ワールドマスターズ広州 3位
2017年 グランドスラム東京 優勝

最近の成績

2019年7月 グランプリ・モントリオール 優勝
2017年5月 グランドスラム・バクー 3位
2019年4月 全日本選抜体重別選手権 優勝

更新日:8月28日(東京世界柔道選手権2019特集)

関連記事一覧