クリスティアン・トート(ハンガリー)

クリスティアン・トート TOTH Krisztian

TOTH Krisztian
25歳 1994/5/1
WR:2位
組み手:右組み
得意技:右背負投
使用技:右大内刈、裏投、右大外刈、右内股、左内股(やぐら投げ)

2014年チェリャビンスク世界選手権銀メダリスト、弱冠20歳で世界2位を獲得した天才肌。当時の勢いは減じてしまったが、それでも2年連続で世界選手権5位を獲得するなど、コンスタントに成績を残している。得意技は切れ味鋭く一気に潜り込む右背負投。小柄ながら体幹が強靭で、力自慢のパワーファイターに真っ向勝負を演じる様は非常にエキサイティング。出世期には密着した状態からの「やぐら投げ」を多用していたが、このところの使用頻度は低め。現在はスタミナを生かした担ぎ技による連続攻撃を得意パターンとしている。手数で相手を圧倒しての「指導3」勝利も多い。前述の通りデビュー時に比べるとかなり勢いが落ちているのだが、その潜在能力の高さと「小さくて体の強い担ぎ系」というタイプ的な厄介さもあってか、日本の強化陣にはこの選手を買う声が高い模様。

おもな戦績

2018年 バクー世界選手権 5位
2017年 ブダペスト世界選手権 5位
2014年 チェリャビンスク世界選手権 2位

最近の成績

2019年7月 グランプリ・ザグレブ 3位
2019年7月 グランプリ・ブダペスト 3回戦敗退
2019年6月 ヨーロッパ選手権 3回戦敗退

更新日:8月24日(東京世界柔道選手権2019特集)

関連記事一覧