テルマ・モンテイロ(ポルトガル)

テルマ・モンテイロ MONTEIRO Telma

MONTEIRO Telma
33歳 1985/12/27
WR:14位
組み手:右組み
得意技:巴投、出足払、寝技
使用技:右一本背負投、右袖釣込腰、右背負投、右小外刈、隅返、右釣込腰
寝技得意技術:腕挫十字固

現役選手を代表するシルバーコレクター。2007年リオデジャネイロ大会(52kg級)、2009年ロッテルダム大会、2010年東京大会、そして2014年チェリャビンスク大会と世界選手権で計4つの銀メダルを獲得している。33歳のベテランながら現在も階級のトップグループに留まり続けており、その強さは健在だ。柔道スタイルはまず左組みに構えて右の担ぎ技を仕掛けるというもの。寝技も得意としており、巴投や足技で寝技に持ち込み、腕挫十字固で仕留める試合も多い。美人柔道家としても知られている。

おもな戦績

2016年 リオデジャネイロ五輪 3位
世界選手権 2位4回(2007年 ※52kg級、2009年、2010年、2014年)
ヨーロッパ選手権 優勝5回(2006年、2007年、2009年、2012年、2015年)

最近の成績

2019年7月 グランプリ・ザグレブ 7位
2019年6月 ヨーロッパ選手権 3位
2019年5月 グランドスラム・バクー 3位

更新日:8月23日(東京世界柔道選手権2019特集)

関連記事一覧