ラリサ・ツェリッチ(ボスニア・ヘルツェゴビナ)

ラリサ・ツェリッチ(ボスニア・ヘルツェゴビナ) CERIC Larisa

CERIC Larisa
30歳 1991/1/26
WR:12位 組み手:両組み
得意技:左外巻込、右外巻込
使用技:左大腰、右大腰、左払巻込、右払巻込

2018年バクー世界選手権銅メダリスト。2017年マラケシュ世界無差別選手権では2位入賞を果たしている。組み手の左右が利く両組みの選手であり、左右いずれの場合も横にずれて相手を抱き込む横変形を得意としている。格上に対してはケンカ四つで組むことが多い。巻き込み技の専門家であり、得意技は左右の外巻込。体格は階級内では小柄な方だが、体の捨て方、巻き込み方が上手く、一度止められても強引に転がり投げてしまう。コロナ禍が明けて以降はあまり成績を残せていない。

おもな戦績

2018年 バクー世界選手権 3位
2017年 マラケシュ世界無差別選手権 2位
2013年 リオデジャネイロ世界選手権 5位

最近の成績

2021年6月 ブダペスト世界選手権 2回戦敗退
2021年5月 グランドスラム・カザン 2回戦敗退
2021年4月 欧州選手権 7位

更新日:2021年7月18日(東京オリンピック特集)
監修:eJudo編集部

東京世界柔道選手権2019での記事

CERIC Larisa
28歳 1991/1/26
WR:3位
組み手:両組み
得意技:左外巻込、右外巻込
使用技:左大腰、右大腰、左払巻込、右払巻込

2017年世界無差別選手権銀メダリスト。組み手の左右が利く器用な選手であり、左右ともに横変形にずれて相手を抱き込む形を基本としている。得意技は左右の外巻込。体格は階級内ではそれほど大きい方ではないが、体の捨て方、巻き込み方が上手く、一度止められたところからでも最終的には投げ切ってしまう。格上に対してはケンカ四つで組むことが多く、この選手がどちらの組み手で組んでいるかで両者の力関係を測ることができる。安定感が売りであり、本階級における「歩留まりのよいタイプ」の筆頭格だ。

おもな戦績

2018年 バクー世界選手権 3位
2017年 マラケシュ世界無差別選手権 2位
2017年 ブダペスト世界選手権 7位

最近の成績

2019年8月 グランプリ・ザグレブ 2位
2019年6月 ヨーロッパ選手権 2位
2019年5月 グランドスラム・バクー 2位

更新日:8月29日(東京世界柔道選手権2019特集)

関連記事一覧